能登島の民宿石坂荘は魚料理が半端ない!

能登島にある石坂荘で取材です。
まず、舟盛りがど~んと運ばれてきました。

舟盛りはスゴイボリューム!カレイの縁側もついてきた!
舟盛りはスゴイボリューム!カレイの縁側もついてきた!

見てください!この迫力!
カンド(ブリの幼魚)、甘エビ、カサゴ、メバル、サザエなどすべて地物、しかも半分は宿の船で揚がったものです。

サザエのヌタや、なめこの和え物、絹もずくの前菜が並びます。

次に来たのが、
タナゴの煮物、ガンドの脂身の麹漬け、うま~い、まいう~

タナゴの煮物、ガンドの塩麹焼き
タナゴの煮物は甘辛味で、ガンドの塩麹焼きは脂たっぷり

魚料理が次々と運ばれてきますよ
ここからは食べるのと話すのとに夢中で写真撮り忘れました。

Fのさかな38号をお楽しみに☆ 発行は6月予定