FのさかながFMいしかわに声の出演!2016/11/23

FMいしかわに声の出演

明日11/23 FのさかながFMいしかわに声の出演をします。
2016.11.23 15:10~FMいしかわに出ます!

——————————————-
FMいしかわ

2016.11/23(祝)15:10~

Ciao!~style up your life~

——————————————-

Fのさかなの発刊の経緯や内容、
どこで手に入るか?などパーソナリティーの南さんとの
会話で進む番組です。ぜひ聞いてくださいね。

「日本タウン誌・フリーペーパー大賞2016」にエントリー!

省庁他が後援する日本唯一のアワード「日本タウン誌・フリーペーパー大賞2016」に、地域を代表する紙媒体として「Fのさかな」がエントリーいたしました。
(後援:経済産業省・農林水産省・観光庁・日本観光振興協会)

今年で6回目となる、フリーぺーパー大賞、今年も賞を狙いたいと思っています。

11月13日(金)まで読者投票ができます。
投票すると、抽選でAmazonギフト券が当たるプレゼントに応募できるそうです。
読者のみなさま、投票をよろしくお願いいたします。

日本タウン誌・フリーぺーパー大賞2016Fのさかなエントリーページ

絶品!柴垣の岩牡蠣

ぷりぷりの大粒の身、押せば戻るピンとしたハリ。
ぷっくり太った岩牡蠣を、一口でぱくっといただく。

あぁ、とろりとろけるクリーミー。
岩牡蠣-IMG_5631

JFいしかわ柴垣支所で水揚げされる岩牡蠣は、味のよさで定評のある逸品です。
何としてでも味わってみたい、と先日柴垣支所を訪ねてきました。
出迎えてくださったのは、西さん。

nisi-5616

海の中に真水が湧き出ているポイントがあり、水がきれいな場所で育つから磯臭さもなく澄んだ味になるのだとか。

濃厚なエキスが口の中で渦巻く。
濃い!でも雑味がなくすがすがしい味わい。
グリコーゲンがたっぷりで滋養強壮や美容にもいい。
言葉にできないほどの濃厚なうまみがねっとりと口いっぱいに広がり、この上ない贅沢なのでした。
おかげで夏の疲れも一気に吹き飛び、元気もりもり。

6月下旬から始まった岩牡蠣漁もまもなく終わり、JFいしかわ柴垣支所の西さんによると、「この時季はもう辛味が出てきている」とのことでしたが、十分すぎるほどの絶品でした。

でも、来年は西さんおすすめの旬の旬、7月半ばに再度味わってみたいと思っています。

3/1(火)テレビに出ます! 夕方18:15~MRO「レオスタ」 

みなさま、こんにちは。
3/1(火)FのさかながMRO北陸放送(TBS系 石川県地方局)で放映されます。

*******************************************
3月1日 (火)夕方18:15~19:00
MRO北陸放送『レオスタ』(ニュース番組)
「特集」コーナー 18:30頃からの予定
*******************************************

写真は先日の撮影の様子。
3892_1121447421199221_8874513489196624025_n

Fのさかなフェイスブックで情報発信中!

Fのさかなは昨年、第5回日本タウン誌・フリーぺーパー大賞2015において、新設なった観光庁長官賞を受賞いたしました。
能登の魚を中心としたコンテンツ構成で能登の穴場情報や地域の食材などを発信している点が評価されました。

3/1の放映では、発刊10年めに向けた意気込みや取り組みについて紹介いただきます。
私たちの活動内容とFのさかなチームの素顔が伝わる番組になっていると思います。
ぜひ見てくださいね!

Fのさかなフェイスブックで情報発信中!

観光庁長官賞の名にふさわしい情報の発信を!

みなさま、あけましておめでとうございます。

『Fのさかな』は、昨年11月、第5回日本タウン誌、フリーペーパー大賞2015において、新設なった「観光庁長官賞」を受賞することができました。
表彰式では、国土交通省観光庁 観光振興部観光資源課 係長の塚本様より、表彰状と盾を授与されました。

2015

『Fのさかな』を編集する能登カルチャークラブの母体は、
能登・七尾市にある印刷会社です。
私たちの使命は「伝える」こと。

10年前、私たちにできる地域貢献とは何か、と考えました。
持てる技術を活かし、“さかな”を核に地域情報を発信しようと
『Fのさかな』が生まれました。

スタッフ全員で企画・取材・撮影・デザインまで、
何もかもが手探りからのスタートでした。
応援してくださるスポンサー企業の皆さま、読者の皆さま、
取材に協力してくださる地域の方、選んで認めてくださった
審査員の皆さまにスタッフ一同心よりお礼申し上げます。

01996cc0209b807760d1eb1a808f9780f0544557fc

「継続は力なり」
10年続けてきたことが少しずつ実を結び始めた今、
もっと地域のためにできることを探して、
2016年もチャレンジしていきます。

 今後も多くの方に能登、石川、そして北陸へ興味を
持ってもらい足を運んでもらえるよう、
価値ある情報の提供に努めてまいります。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

省庁が後援する日本唯一のアワード「日本タウン誌・フリーぺーパー大賞2015」にエントリー

Fのさかなは、省庁他が後援する日本唯一のアワード「日本タウン誌・フリーぺーパー大賞2015」に、
地域を代表する紙媒体としてエントリーいたしました。
(後援:経済産業省・農林水産省・観光庁・日本観光振興協会)

http://award.nicoanet.jp/media_detail.php?id=15

今年で5回めとなる、フリーぺーパー大賞、今年も賞を狙いたいと思っています。

読者投票が10月から始まります。
読者のみなさま、投票をよろしくお願いいたします。
時期になりましたら、お知らせいたします。

日本タウン誌・フリーぺーパー大賞2015エントリーページ

Fのさかなオリジナル商品新発売!

osakanaosakana-book-5-600

これまで本誌で取り上げたさかなが、おもしろブックマークになりました。ページの間からのぞくさかなの頭や尻尾にギョッとすること請け合いです。人とちょっと違ったステーショナリーで差をつけたい方、さかながたまらなく好きでいつもそばにおいておきたい人、読書のおともにいかがでしょうか。

のとじま水族館でも販売しています。

詳しくはおさかなブックマークのページをご覧ください

出ました!Fのさかな5言語対応デジタルブック

年々増える海外からのお客様。
京都の金閣寺や奈良の大仏といったメジャーな観光地だけでなく、
日本最大の市場築地市場などでもすれ違いざまに、
韓国語や中国語が耳に入ってきます。

石川県の金沢21世紀美術館は、
外国人観光客に大変人気のスポットのひとつ。
平日でも外国人の姿をよく目にします。

日本語で書かれた情報を母国語で読めたら便利なのに、
こんな声にお応えしてFのさかなでは、
日本語、英語、中国語簡体字、中国語繁体字、韓国語の
最大5言語に対応したデジタルブックを展開しました。

●PC版はインストールなしで読めます
http://www.catapoke.com/viewer/?open=65e65

モバイル端末での閲覧には、
お使いのOSに対応したカタログポケットアプリのインストールが必要です。

●アップルはこちらからアプリをインストール
https://itunes.apple.com/jp/app/katapoke/id756097145?mt=8

●アンドロイドはこちらからアプリをインストール
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.morisawa.mccatalog&hl=ja

今、お使いの端末の言語に対応しています。
海外からのお客様、ぜひご利用くださいませ。

●ひとことPR
石川印刷㈱社長がインタビューを受けました
http://www.mccatalog.jp/case/case02.html