能登ワインの取材に行って来ました!



能登ワインが眠る樽!
ここで能登ブドウ100%の生ワインが熟成され
深い味わいと香りが生まれます。
話してくださったのはN部長さん。
ブドウ畑の土作りから始まり完成に至るまでの数工程には、作業者の地道な努力や思い入れ、
熱意が込められていて、本当に大事に育てて(作って)いるんだなぁーと感じました。
こんなに丹精込めて作られたワインが美味しくないわけがない!!
現に売り切れの銘柄があり、今年の新酒の完成を待ちわびる人もいるほど。
今回は市場に出ない、おすすめのワインをお買い物帖でご協力戴きました。
そのワインをお土産にワクワクしながら帰社したことは言うまでもありません。
Fのさかな5号に限定販売で登場しますのでご期待ください!
ワイン工場周辺は狐がヒョコヒョコ横切ったりする、豊かな自然が残るのどかな所なんです。
春は菜の花畑、夏はひまわり、秋はコスモス畑などブドウ畑とは違う風景も楽しめます。
お弁当持参で遊びに行くのもおすすめです!
能登カルチャークラブ あられ