能登のお買い物帖 002 真鯛天然塩〆海洋深層水漬

能登の荒海でもまれた、身の締まった天然鯛の一夜干し
真鯛天然塩〆海洋深層水漬
F00-okaimono-madai-2.jpg


「真鯛天然塩〆」は、定置網で水揚げされた真鯛をとれたての鮮度そのままで仕上げた一夜干しです。
自然のミネラルがたっぷりと含まれた能登沖の海洋深層水を使って丁寧に下ごしらえをしたあと、鮮度を落とさないために10℃の冷風乾燥で仕上げています。
能登の真鯛は、日本海の荒波にたたかれて、身がしっかりひきしまっているうえに肉厚なので、食べ応え充分。シーズン中は地元でも大人気の商品のため、すぐに完売とります。
とれたての新鮮な風味をギュッととじこめた一夜干しは、そのまま焼いて酒肴にしても、身をほぐして炊き込みご飯に混ぜ込んでも、とても美味しくいただけます。これからの暑い季節、食欲がでない時にはほぐし身をたっぷりご飯にふりかけてお茶漬けにするのもおすすめです。
能登の美味しい魚をとれたてそのままにお届けしたいというのが「長間海産物店」店主のこだわり。今回は30箱だけの限定販売です。
F00-okaimono-mikohara-1.jpg
■お問い合わせ
石川県珠洲市飯田町 長間海産物店
TEL 0768-82-0048
Fのさかな創刊準備号掲載