Fのさかなだより NO.10 2013.12.17

————————————–
Fのさかなだより NO.10 2013.12.17
Fのさかな 【能登のお買い物帖】
————————————–
こんにちは。
Fのさかな能登のお買い物帖スタッフのR子です。
本日はメルマガ形式でお届けします。
鉛色の空が低く垂れこめ、起こしの雷が轟き、
能登はすっかり冬模様です。
そんな冬に心があったかくなるニュースを。
(輪島担当本誌N氏の記事より)
かにの本場、輪島では、なんとカニが学校給食のメニュー
に登場しました!
地産地消、食材の豊かさに感謝、地元ならではの企画です。
↓↓↓
http://fsakana.blog106.fc2.com/blog-entry-456.html
生徒たち、みんなおいしそうに食べていますね~
でも、一番喜んでいるのは先生たちかもしれません。
子どものときから、このように本物の食べ物を食べて
育つ子どもたちは、しあわせだと思います。
今回、給食で出されたのは、香箱かに。
ズワイガニのメスを、能登では香箱かにと呼びます。
オスに比べて身は小さいのですが、外子(そとこ)と呼ばれる卵と、
内子(うちこ)と呼ばれるカニ味噌が濃厚で、
地元の人は、実はカニといえば香箱かにというくらい好みます。
●能登のお買い物帖で扱っている加能ガニですが、
↓↓↓
これは、大きいサイズ
http://notoshop.jp/SHOP/092.html
日本海能登沖は、このところ時化(しけ)が続き漁に出ることが
ままならず、年内は、12/22頃の発送が最後になりそうです。
年末になると、価格が高騰しますので、
加能ガニに関しては、年末12/22の発送分までとさせていただきます。
ゆでて送ることもできますよ。
ご希望の方は、12/20までにお申し込みくださいね。
↓↓↓
これは小さいサイズ、でも身がぎっしり詰まっていて
贈り物にも遜色ありません
http://notoshop.jp/SHOP/070.html
真夜中に沖合まで出て、明け方までカニを引き、翌朝帰港します。
場合によっては、2~3日沖合に出たまま漁を続ける場合もあるそうです。
漁師さんって大変なお仕事ですね。
●さて、天然能登寒ぶりも、旬を迎えました。
8キロ級の脂ののったぶりが入荷しています。
↓↓↓
http://notoshop.jp/SHOP/043.html
正真正銘能登沖で獲れた天然ぶりを自家製味噌に漬け込んだ、
ちょっとない大きさととろける脂のりの、ぶり味噌漬けです。
魚屋さんを取材してきました。
burimiso350x240_02s
8キロ級のブリを手際よくさばく魚屋さんのおにいさん
能登で水揚げされたものだけを目利きして仕入れています。
脂のりは大きい程よいのですが、大きいだけではありません。
おなかのふくらみ具合や、全体の様子などをしっかり観察しながら、
本当においしいものだけを仕入れていますと、話してくれました。
お歳暮に、ご自宅用にいかがでしょうか。
2切れ入りもあります
↓↓↓
http://notoshop.jp/SHOP/039.html
能登のお買い物帖は、年内28日まで営業しております。
年始は、1/6から営業します。
今年も一年お引き立てにあずかり、ありがとうございました。
来る年がみなさまにとって、幸多き年となりますように。
Fのさかな「能登のお買い物帖」 スタッフ一同
最後までお読みいただき、ありがとうございます
●————————————————●
「Fのさかな」
さかな文化を能登から発信するフリーマガジン
フリーペーパーの頂点に☆アルノアワード
2011年大賞&コンテンツクオリティ賞最優秀賞
2012年 コンテンツクオリティ賞優秀賞

Fのさかな 最新号 36号


能登の素材を能登の技で、
まごころこめて手作りした商品を産地直送します。
「能登のお買い物帖」 http://notoshop.jp/
石川印刷株式会社/能登カルチャークラブ
http://ishikawap.com
〒926-0021  石川県七尾市本府中町ヲ部-8-2
TEL:0767-53-2443 FAX:0767-53-2547
能登カルチャークラブブログ
http://fsakana.blog106.fc2.com/
●————————————————●